最初にかかる費用について

トランクルームの初期費用はいくらかかる?

トランクルームを利用する際に、初期費用(契約する時に支払う費用)を心配される方も多いと思います。実はこれは、利用するトランクルーム業者によって大きく違います。

 

まず、どの業者を利用しても必ずかかる共通の費用が当月分の利用料金(日割りで計算)+翌月分の利用料金です。

 

例えば「月額9,000円、契約当月の残り日数が10日」というケースでシミュレーションしてみると…

 

当月分3,000円(1日当たり300円×10日)+翌月分9,000円=合計12,000円

 

これが契約時に支払う利用料金になります。

 

利用料金以外の初期費用

冒頭にも書いたように利用料金以外の初期費用は業者によって、かなり違ってきます。

 

そこで、先程と同じ条件(月額9,000円で当月残り日数10日)で借りた場合、当サイトおすすめトランクルームのツートップである「キュラーズ」と「ハローストレージ」の初期費用がどうなるか見てみましょう。

 

費用項目

キュラーズ

ハローストレージ

利用料金

12,000円

12,000円

鍵代(カード発行代)

2,300円

屋内 2,400円

屋外 3,780円

管理費

4,320円

2,160円×2ヶ月分

事務手数料

9,000円

1ヶ月分の利用料金

セキュリティ登録料

屋内 1,080円

初期費用計

14,300円

屋内 28,800円

屋外 2,9100円

 

ともに業界を代表する大手トランクルームだけあってリーズナブルな初期費用になっていますが、特にキュラーズは利用料金とカード発行代のみと、かなり良心的ですね。ただ、一般的にはキュラーズのような体系の方が珍しく、業者によっては上記費用項目以外にも保証金として月額料金の1ヶ月分〜3ヶ月分取るところもあります。

 

保証金3ヶ月となると、上の条件で言えば、9,000円×3ヶ月=27,000円が更にプラスになるわけですから、えらく違ってきますね。このように同じ月額料金のトランクルームを借りるにも、初期費用は大きく違うわけです。規約をしっかり確認しておく必要がありますね。